鶴見川シーバス に出撃!横浜釣り場開拓です ヘ(・ρ・ヘ)))))

最近は東京湾奥ばかりなのでえええええええ!!
たまには横浜も新規開拓です
(`・ω・´)ゞ
まずは仕掛けを5つ作ってからの出発です
ミャク釣りなのでリーダーに針結んで終わり
これを作ると作らないとで釣り場での手間が全然違うんだぜ(; ・`ω・´)

愛用のがまかつ針 情報がやや古いので
ご存知の方も多い情報だと思いますが
価格が値上がりますね(;・∀・)
6月~11月にかけて徐々に値上げされてますが
現在、釣具店に並んでるのは ほぼほぼ値上げ終わってますね
詳細は下記参照
がまかつインフォメーション
出撃ですっ
(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
この日は多摩川沿いで釣り場を目指しました
前々から行ってみたいと思っていたのですが
超がつくほどの大行列店で釣りのついでに行くには
ちょっと・・・と思って行けてなかったですが
空腹が勝り30人くらいの行列に並びました(;・∀・)
看板は空白で店のネオンすらない
凄い自信だ
店の名前は 豚星 といいます

店内は席数も多くメニューの種類も多かったです
券売機に見える コレとかソレとかアレってなんだよwwww
今回は食べれる気がしたので小ラーメン700円を注文でーす

このブログの読者は、この人ラーメンばかり食べてると思ってるだろう
安心してくださいブログ記事以外でも食ってますから( ・´ー・`)
ヒソ・・・(*・/(・д・;)ホントウ?!
自分は二郎&二郎インスパイアは
ざっと今まで行った数を思い出してみると
25軒くらい行ってるっぽい
二郎だと関内二郎が美味い!という話はよく耳にしますが
釣りついでにあの行列に並ぶ気になれず、いまだに未訪問
味は今まで食べた中では3本の指に入るくらい美味しかったです( ´∀`)bグッ!

まずは豚星から近い 鶴見川 末吉橋を偵察です|・`ω・)
親切な地元ルアーマンが詳しく鶴見川情報を教えてくれたお陰で助かりました
基本、声掛けは30秒以内に済ませるほうですが
珍しく15分も話し込んでしまったぜ(; ・`ω・´)

次に向かった先は国道15号~芦穂橋の間に行ってみました
ここでは竿を出してみましたよっ(`・ω・´)ゞ
下に降りれる階段は1箇所のみでした

1匹目 釣りを初めてすぐに一匹目を(σ・∀・)σゲッツ!!

2匹目 セイゴから5分後 キビレです
ここは楽園なのかああああ!!!新規開拓大成功か?

でも釣れたのは最初だけでした(;・∀・)
というのも2匹釣ったあとに
中国人がヘチ際を網でごりごりとやって
カニを獲っていて釣り歩く先々でやられ
魚が完全にヘチ際から去ってしまうハプニング
温厚で優しく釈迦のような自分ですが
チャランボを食らわせたあとにアッパーでトドメをっ!
などと頭をよぎりましたが
私は紳士で譲り合いの心を持つ人間なので(以下略
次は潮鶴橋に向かいました
ここではLINEグループでも一緒の
魚を釣りたい。
管理人のヒーロさんと待合せですっ
是非ブログに遊び行って下さいね( ´∀`)bグッ!
一緒に釣りするのは、これで3回目ですねっ
グループステッカーを渡し小一時間一緒に釣り&雑談

ここで、シーバスが食ってくるも
川に流れるゴミが多く、ひっかかってフックアウトおおおお!
3匹目 ハゼ追加 これ釣果に入るよな?(; ・`ω・´)

4匹目 なんとかマゴチに見えるように写真が撮れないかなああああと
謎な行動に出るも所詮はハゼ

ハゼの猛攻で餌が一瞬でなくなり釣り終了
1時間程、雑談をして帰路につきました
帰りは多摩川沿い→調布ICから高速で帰宅でーす
鶴見川の感想ですが
隅田川とかと比べると釣り場に降りづらいのが難点
大物が潜んでる雰囲気は凄いありました
今度訪問したときは河口側に向けて釣り歩きたいと思います
記事で多くは語らないが
残酷な事件が鶴見川で過去に起きていて
その片鱗を今回の釣行で見てしまったのは非常に残念

本日の釣果:4匹
鶴見川:キビレ1匹 セイゴ1匹 ハゼ2匹
記録
体長(最大)シーバス76cm 2013年11月2日 新記録更新!!!
体長(最大) カサゴ27cm 2014年4月2日  記録更新!!!
体長(最大) メジナ31cm 2015年4月4日  記録更新!!!
青物記録(体長最大) サバ41cm 2014年9月5日 記録更新!!!
体長(最小) メバル8.5cm
1日爆釣記録  27匹